エイズの血液検査は自宅で! 〜ついに出ました!自宅でできるエイズ血液検査キット〜

STDチェッカーでエイズ検査を

STDチェッカーはエイズの血液検査が自宅でできるキットです。

このキットをネットで注文し、自宅に届いたら血液を採取し封筒にいれて投函するだけ。


STDチェッカーは自宅検査ではありますが、病院と同等の検査が受けられます。

病院や保健所でエイズの血液検査をすることには抵抗がある方は、ぜひご利用ください。

自宅でメディカルチェック!
こちら STDチェッカー

エイズの血液検査は複数回の検査が必要です

エイズの血液検査を自宅で

エイズの血液検査は複数回行うのが普通です。

なぜなら、エイズには潜伏期間があるからです。


エイズに感染する可能性のある行為をしてから、

3か月以降の検査でないと、正確な検査結果は出ません。


また、コンドームの着用は感染を100%防ぐものではないので、エイズウイルスを持つ人と最終的に関係を持った日を把握しておく必要があります。


不安で仕方がないという人は、

まず、エイズの血液検査をして、2か月〜3か月後に検査をしましょう。2,3か月に1回の検査を続けておくとより安心です。


エイズは早期発見であれば、発症を抑えられる病気です。

エイズという名前を極度に怖がらずに検査をしましょう。病院や保健所を利用してもいいですが、エイズの検査を対面でやるのは精神的につらい部分もありますし、待ち時間ももったいないですよね。

自宅にいながらエイズの血液検査ができるSTDチェッカー は何かと便利だと思います。

悩んでいる人はこれで安心を手に入れました こちら STDチェッカー

先進国で唯一エイズ感染者・エイズ患者が増えている国・日本

エイズの血液検査を自宅で

先進国で唯一、エイズ感染者・エイズ患者が増えているのが日本です。

その理由の1つは、同性愛者間での感染の増加です。避妊の必要がないので、コンドームをつけずに性交渉をすることが感染を広げる理由になっています。


でも、本当の理由は、エイズの検査を受ける人が増えたためです。

STDチェッカー のように、自宅にいながらエイズの血液検査ができるキットが販売され、検査がしやすくなったことが結果としてエイズ感染者・エイズ患者の数を増やしています。


潜在的にエイズウイルスを持っていた人を発見しやすい時代になってきたということです。


さらに言えば、エイズはもう死の病ではなくなりつつあることがエイズ検査への敷居を下げています。早期発見なら、ほとんど死ぬことはありません。


逆に言えば、エイズは早期発見が最も大切なんです!

日本からエイズを代表とした性病に悩む人を減らしたい。その思いから、STDチェッカー は生まれました。ぜひ、大切な人と利用してください。

あなたとあなたの大切な人を守るために
こちら STDチェッカー

STDチェッカーの小さな気づかい

再検査無料・・・

自宅でできる性病検査キットは、便利ですが1人でするので不安なものです。キットの使い方を間違うかもしれません。そんな時も大丈夫。きちんと検査できない場合は、再検査になりますが、キット代は無料でまた送られてきます。

コールセンター完備・・・

少しのことでも、不安になることがありますよね。STDチェッカーでは、コールセンター完備。わからないことはすぐに相談しましょう。

プライバシーを守ります・・・

STDチェッカーは中身が見えないように梱包します。送り主も、エイズの血液検査キットが送られてきたとわからない社名になっています。あなたのプライバシーが守られるように配慮しています。

検査キットを受け取るときは、郵便局やコンビニ受け取りにできますし、キットを検査機関へ送付するときには名前や住所の記入はいりません。匿名でエイズの血液検査が受けられるのも、STDチェッカーの特徴です。

エイズの血液検査を自宅でする方法の紹介。

エイズの検査をしたいけれど、病院やクリニック、保健所での血液検査は行きづらいという方。

今なら、病院と同等の検査を自宅で受けることができます。

それが、「STDチェッカー」という郵送で行う性病検査キットです。

ネットや電話でSTDチェッカーを注文します。自宅、郵便局留め、コンビニ受け取りと受け取り方法を選べます。

メール便にすれば、送料無料。

使い捨ての血液検査のためのキットが届きます。血液を採取した後は、そのまま自宅で捨ててください。

使い捨てなので、キットからの感染はありません。使用されたキットは、購入された方の自宅で捨てられます。

エイズ検査のための血液検査ということで、難しいようにも思うかもしれませんが、キットの使い方は簡単です。

もし、万が一、使い方を誤っても、「STDチェッカー」なら再検査無料です。

検査ができなかった場合は、無料でまた検査キットが送られてきます。

エイズの血液検査は、病院や保健所だけでやっていると思われがちですが、

今は自宅でできます。

もちろん、デリケートな検査ですので、匿名性も守られます。

誰にも知られずにエイズの検査をすることが可能です。

エイズの血液検査をまわりに秘密にして行いたいという方は、

ぜひ、「STDチェッカー」をご利用ください。

Copyright © エイズの血液検査を自宅でする方法 All Rights Reserved.